SBI証券の評判&口コミ

【著者】 児山 将

SBI証券の基本スペック

SBI証券は日本で一番口座数の多いネット証券最大手の証券会社です。

SBI証券一押し

株・外国株・FX・投資信託・オプション・債券・先物まで充実の商品ラインナップ。手数料も業界屈指の安さになっています。投資情報も無料情報などが多く、アナリストレポートも充実。
取引ツールはスクリーニング・分析・監視・発注・情報すべてに優れたハイスペックなHYPER SBIが支持されています。

SBI証券 基本情報
現物手数料 10万円 150円
30万円 293円
50万円 293円
取扱商品 投資信託 2228本
ノーロード 891本
外国株 9ヶ国
スマホ・iPad対応
配信ニュース会社 3社
NISAランキング 1位
キャンペーン

■SBI証券の取引ツール HYPER SBI
SBI証券取引ツールSBI証券が誇る取引ツールはHYPER SBIです。
このツールの優れているところは、一言でいうとオールラウンダーです。全機能がまとまっており、使いやすいのです。

例えば、情報収集では主要指数を見ながら各主ランキングを表示し、同時にニュースも閲覧。ニュースは20種類のカテゴリーに分類されているので、欲しいトピックスのみ効率良く探せます。

お気に入り銘柄のウォッチは板情報・チャートなら1画面で20銘柄まで閲覧可能。ソフトバンクは板を表示させながら、トヨタはチャートを表示というような表示方式も可能です。もちろん、発注にはスピード注文&板注文に対応。
プロも納得の高機能な取引ツールです。

■SBI証券の手数料

現物取引手数料
10万円 150円 50万円 293円 300万円 994円
20万円 199円 100万円 525円 20万円 994円
30万円 293円 200万円 994円 30万円 994円

手数料コースは、オードソックスなワンショットタイプと定額コースが現物と信用でそれぞれ用意されています。手数料は業界最安値ではないものの、ネット証券では3番目に安いといえるほどの低価格です。
また、信用取引の割引サービスとして、一定条件を満たすと翌営業日の正規手数料が0円となります。

■SBI証券の情報力
SBI証券は投資情報もネット証券随一の量と質を誇ります。

ニュース配信会社 フィスコ・トムソンロイター・モーニングスター(株式新聞)
その他情報 会社四季報・IFIS予想(業績予測)
優良情報 QUICKリサーチネット(1,620円)
為替・外国株 FX wave・中国株ニュース・サーチナ(中国株)
レポート モーニングスター・多数の自社レポート
動画セミナー モーニング・イブニング・ウィークエンド(国内&グローバル)、月イチ
コラムなど 朝イチコラム・特集コラム・市況概況・注目セクターなど
投信情報 月4回ほどの運用報告、相場展望
初心者教育 ファンダメンタルズ・テクニカル分析・銘柄選びなど多数
在席アナリスト 鈴木 英之氏・藤本 誠之氏・榮 聡氏

場中のマーケットニュースの取得に役立つ情報配信3社。毎朝の投資戦略藤本氏の日経新聞から読み解く半歩先読みとモーニングレポートと朝市情報で相場概況と今日のプラス。マイナス材料をから注目株を探せます。

テーマ株探しや旬な相場のテーマを読み解くには、福の神レポートとウィークエンドセミナー がオススメ。

その他、会社四季報や業績予測のIFIS、有料ではQUICKリサーチネットがあり、為替や中国株のニュース配信会社の情報も無料で読めます。

週数本と頻繁に更新されるコラムはその時々のマーケットのテーマをかなりのボリュームで読み解いてくれるます。
これだけ情報が充実していると、投資戦略を組み立て易いのではないでしょうか。

SBI証券の口コミ

自身の友人知人や、ネット上でのSBI証券の口コミ(6件)をまとめました。

・30代 男性の口コミ 評価:5.0
株から債券まで取引できるし、PTSがあるのが有難い。札幌・福証も網羅しているし、手数料も安いのでここ以外特に考えないです。

・40代 男性の口コミ 評価:4.5
急動意銘柄でPTSがあるのが嬉しい。保有銘柄がストップ安になったときに、PTSで何度か難を逃れることができました。取引ツールも使いやすいし、先物やオプションもやるので使いやすくて満足しています。

・20代 女性の口コミ 評価:4.5
友人にネット証券ならSBIだと勧められて開設。先物も一時期していましたが、ネット入金で入出金の時間と手数料を極力節約できるのが嬉しかったです。開設時に住信SBIネット銀行も合わせて開設しましたが、ATM手数料無料だし今後は活用していきたいです。

・20代 女性 主婦の口コミ 評価:4.0
投資に興味を持ち始めたときに、義理の父が手数料がかなり抑えられているからいいよとSBI証券をおすすめしてくれたので登録しました。メルマガなども定期的に送られてくるので自分自身の勉強にもなりますし、売り時や買い時なども自分で予想を立てられるところも助かってます。
また以前別のネット証券を利用していたのですが、ログイン後の画面もわかりやすくて助かってます。

・30代 男性 会社員の口コミ 評価:4.0
イートレード証券の時から使ってますが、その頃有料だったサービスが今は無料で使えるようになったり、スマホアプリ等の新サービスの導入が早く
時間が経つにつれてのサービスの向上を実感しています。
また住信SBIネット銀行を開設することで、入金等がスムーズになり便利さを増しました。
この銀行自体のサービスもかなり優秀でおかげで出金や振込等の手数料を気にすることがなくなりました。

・50代 女性 主婦の口コミ 評価:4.0
最初手数料の安さで口座を開設しました。
夜間もありもう長く利用させて頂いてます。入手金も手数料がかからなくてとても助かってます。今のところ他に変えるつもりはないですが、手数料などメリットがあるところが見つかればその時は変更を考えます。PC取引ツールもだいぶ利用しやすく使いやすく変更されているので、そこは気に入っています。

楽天証券の評判まとめ

g_home_merit_160120_title

■SBI証券の高評価ポイント!
1.高機能な取引ツール        2.充実の投資情報&セミナー
3.株・FX・外国株と多彩な金融商品  4.ネット証券唯一のPTS(私設取引)


SBI証券はネット証券界で一番の350万の口座開設数でNISA口座も70万とこちらも最高です。顧客預かり資産は9兆円と国内6位を誇るほど!ネット証券では圧倒的に個人投資家さんから高く評価されています。

さらに、オリコンのネット証券『日本顧客満足度ランキング』でも1位を受賞。
みんかぶや価格コムなど、外部のネット証券ランキングでも1位となっています。

SBI証券に口座を保有していれば、初心者でも一から投資を学べる充実の投資コラムとセミナー。業界最低水準の手数料に、高機能な取引ツール。金融商品も株からFX債券まで豊富で取り扱い数もネット証券随一。
さらに、PTS取引を行える唯一の証券会社ということで重宝されているようです。
また、空売りできない銘柄を売ることのできる『HYPER空売り』や、デイトレの手数料が安くなる『日計り信用取引』のサービスはデイトレーダーからの支持が高い模様。

まさに、オールインワンでオールラウンダーのネット証券と評価できそうです。



PTS(夜間)取引のできる証券会社
HYPER空売り
SBI証券のまとめページ

top