株式投資の魅力とは?

【著者】 児山 将

株式投資の魅力とはなんでしょうか。

「株を買う」=「夢を買う」という表現もあるようですが、それはやはり資産を1年間で何倍にもできる可能性が秘められていることではないでしょうか。

例えばIPO(新規株式公開)株に当選すれば、上場時に公募価格の2倍になることもあります。

サイバーダイン(CYBERDYNE)というロボット開発の会社があります。
この会社は2014年の3月26日に上場したのですが、公募価格は3,700円だったのですが、初値は8,510円でした。

つまり、IPOに当選した人は、投資資金があっという間に2.3倍に跳ね上がったということなのです。

■CYBERDYNE (7779)
サイバーダイン

任天堂は安値から高値まで30倍にもなっていますし、ソフトバンクはITバブルで100倍になりました。

■任天堂 (7974)
任天堂

■ソフトバンクグループ (9984)
ソフトバンク
最近ではガンホーの100倍(正確には114倍程度)と1年で資産を何倍にもできるチャンスが転がっています。

■ガンホー・オンライン・エンターテイメント (3765)
ガンホー

しかも、そういった銘柄が年に10も20も出てくるというチャンスの多さもあります。

そういった意味では、当選確率が皆無に近い宝くじよりも、株式投資は非常に魅力的なのではないでしょうか。

IPO(新規公開株)比較ランキング!
IPOで当選確率を上げる方法

top