専門用語

REIT

ネット上で頻繁に見かけるREITという言葉。 投資商品の種類の1つなのですが、どんな投資商品なのかでしょうか。 REITとは REITはリートと読みますが、[Real Estate Investment Trust]の頭 […]

ETF

株式市場に上場する銘柄にETFというものがあります。分散投資の対象としても人気ですが、ETFとはどんな銘柄なのか解説します。 ETFとは FTFとは、[Exchange-Traded Fund]の頭文字をとったもので、上 […]

立会外分売

株を買えるのは、東京証券取引所なら朝9時~午後3時までですが、実はその時間外でも買える株があります。 立会外分売とは 立会外分売(たちあいがいぶんばい)とは、取引時間外に売り出される株を買う取引のことです。主に会社の大株 […]

JPX日経インデックス400

日本市場の株価推移動向を判断する指標として2014年、JPX400が設定されました。正式にはJPX日経インデックス400と言いますが、JPX400とはどんな指数なのか見てみます。 JPX400とは JPX400は、上場す […]

TOPIXとは

日本の平均株価がどの程度なのかが一目で分かる指数があります。それが、TOPIXです。 TOPIXはトピックスと日本語読みします。東証株価指数をアルファベット表記したものがTOPIXであると覚えてください。 TOPIXは東 […]

IoT関連銘柄

IoTとは『Internet of Things』の略で、日本語でモノのインターネットと訳されます。 これだとなんのことだかさっぱりですが、ありとあらゆるものがインターネットで繋がっており情報をやり取りしたり操作したりで […]

ディフェンシブ銘柄

ディフェンシブ銘柄とは、景気動向に企業業績があまり左右されることのない業種の銘柄のことをいいます。 ディフェンスという名の通り、守りに入る銘柄という意味を持ちます。景気後退期やでも業績がさほど変化せず、そのため株価も崩れ […]

マイナンバー関連銘柄

マイナンバー制度とは マイナンバー(個人番号)とは住民票を持つすべての人に12ケタの番号を割り振りその情報を管理することで、年金、医療、納税、災害対策などの分野で効率的に行政手続きを行うことができるものです。これにより、 […]

インバウンド銘柄

昨今株式市場で話題となっているインバウンド銘柄とは日本に来て消費をしてくれる、いわゆる訪日外国人関連の銘柄のことをいいます。 つまり、ホテル業界やその予約サイト、中国人の爆買いがみられる家電製品や化粧品、医薬品関連の企業 […]

ROA(純資産利益率)とは

ROAとは純資産利益率のことで、会社の資産がどれだけ利益を生み出しているかを示す指標です。 また、会社の効率性を収益性を示す指標でもあります。 英語では、Return On Assets(リターン オン アセット)といい […]

信用取引とは?

信用取引とは、現金や株式(有価証券)を担保として証券会社に預けることで、その取引口座にあるより多くの額の取引が可能となる株式取引の仕組みの1つです。 大きく分けると、以下の3つの仕組みがあります。 ・自己資本と比較し、約 […]

ROE(株主資本利益率)

ROEとは日本語で株主資本利益率といい、企業の収益性を測る指標です。 株主資本(自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったのかを示します。 1株当たりの利益(EPS)を、1株当たりの純資産で割った数値を100倍 […]

投資信託

そもそも投資信託とは? 投資信託とは、投資家から集められた資金を1つのファンド(基金)にまとめ、それを株式や債権、不動産(REIT)などに投資する金融商品のことです。 1万円程度の少額から投資することが可能で、そういった […]

特定口座とは

証券口座には、確定申告に関する手続きを全て自分で行う一般口座と、特定口座に分かれます。 特定口座とは、株式取引で得た利益を確定申告する際に便利な証券口座のことをいい、証券会社が年間の損益計算を行ってくれるのです。 また、 […]

PBR(株価純資産倍率)とは

PBRの意味 PBRとは、日本語で株価純資産倍率といいPrice Book-Value Ratioの略です。この指標もPERと同じように株価の割安度を測る指標です。 PERと違うところは、会社の資産に注目しているというと […]

top