外国人が日本で大量に買うものランキング!

【著者】 児山 将

中国人の爆買いももはや春節や国慶節の風物詩となるほど、日本を訪れる外国人の数が年々増え続けています。

2014年の時点で年間1,300万人を超え、アベノミクス以降の円安相場が始まって以降、毎年200万人以上も増加していることになります。

日本政府によると東京オリンピックが開催される2020年には2,000万人を見込み、最終的には2030年に3,000万人を見込むそうです。

訪日外国人数
(参考:日本政府観光局(JNTO)

中国株の暴落や人民元の切り下げなど不安要素もありますが、今のところその影響は軽微のようです。

LAOXインバウンド銘柄の王道であり、免税店大手のラオックス(8202)は爆買い効果で純利益が年前比79倍というとんでもない数字を上げるほど好調です。

今回は、訪日外国人が何を買っているのか?また、その関連企業(銘柄)はなんなのかを改めて調べてみました。

インバウンド商品と関連企業

観光庁の実施している「訪日外国人消費動向調査」によると、もっとも購入率が高かったのは【菓子類】(購入率50.9%)となり、日本製のお菓子の人気の高さが伺えます。次に【その他食料品・飲料・酒・たばこ】(同45.8%)が続きます。

購入率は高くはないのですが、【カメラ・ビデオカメラ・時計】(同9.7%)は購入者単価(45,909円)が他の費目に比べて高い値になっていますので、消費金額比率だと家電製品がトップとなりそうです。

商品 企業+コード
ファンタ コカ・コーラウエスト(2579)、コカ・コーライースト(2580)
高級せんべい 亀田製菓(2220)、岩塚製菓(2221)
限定ハローキティグッズ サンリオ(8136)
うまい棒、キットカット やおきん(非上場)、ネスレ日本(非上場)
浴衣 ファーストリテイリング(9983)
カルピス アサヒグループホールディングス(2502)
お漬物 ピックルスコーポレーション(2925)
たこ焼き器 山善(8051)、パナソニック(6752)
アイボン 小林製薬(4967)
鼻セレブ 王子ホールディングス(3861)
あぶら取り紙 ポーラ・オルビスホールディングス(4927)、花王(4452)
お寿司のUSBメモリー 一体どこなのでしょうか。。
高性能文具 パイロットCP(7846)、セーラー万年筆(7992)、コクヨ(7984)
洗濯ネット キャンドゥ(2698)、セリア(2782)、ダイソー(4046)
家電製品 象印マホービン(7965)、ビックカメラ(3048)、ヤマダ電機(9831)
薬剤 武田製薬工業(4502)、ロート製薬(4527)、参天製薬(4536)
抹茶、わさび味のお菓子 ドン・キホーテホールディングス(7532)
ストッキング グンゼ(3002)、ナイガイ(8013)、アツギ(3529)
便座 パナソニック(6752)、LIXILグループ(5938)、TOTO(5332)
化粧品 コーセー(4922)、資生堂(4911)、三越伊勢丹HD(3099)

ネット上のデータですが、日本の高品質な商品からオリジナル商品まで意外と海外では買えないものがあることが分かりました。

最近では中国人留学生が代行爆買いを行っており、日本の化粧品や目薬やアイボンなどのオリジナル製品を買っている商売まで出ているそうですから、今後もインバウンド消費が加速することは間違いなさそうです。

個人的には文房具やストッキングが大きな伸びしろがありそうな予感がします。

しかし、うまい棒をつくっているやおきんは上場しないのでしょうか。。

【あわせて読みたい記事】
インバウンド銘柄とは?
訪日外国人数は年内にも2,000万人突破か!?
隠れインバウンド銘柄を探せ!

top