いなご投資家

【著者】 児山 将



いなご投資家は、株価の上昇一気に飛びつき瞬く間にいなくなってしまう短期の投資家のことをいいます。

個人投資家その為、対象になった銘柄は短期間に急騰するものの、その後に急落してしまうことになります。

その行って来いの値動きががタワー形状となるため、いなご投資家によって作り出されたチャートは『イナゴタワー』と呼ばれています。

管理人の見る限りでは、マザーズやジャスダックに上場するゲーム、IT、バイオ関連銘柄やIPO間もない銘柄によく見られるようです。

■ガーラ(4777)
4777

シリコンスタジオ(3907)
シリコンスタジオ

たくさんいる いなご投資家の種類

一口にいなご投資家といえども、その属性!?は多岐に渡ります。

Yahoo!ファイナンスの掲示板に、分かりやすく書かれていましたので、参考までに掲載しておきます。(一部加筆)

【高速イナゴ】

電光石火のスピードが持ち味のイナゴ。
何か情報が出れば内容も確認せずに成行で飛びつき買い。他のイナゴが乗りおくれる銘柄にも間に合うメリットがある半面、どうでもいい内容の情報も少なくない為、損切りで終わることの方が多い。また、稀に共食いイナゴに進化する。

【下級イナゴ】

情報を分析する能力が備わったイナゴ。
しかしその能力は極めて低く「凄そう」という理由で飛びつく。 情報分析を行う時間の分、高速イナゴに比べて乗り遅れることも多く、買い天井となったり、共食いイナゴのエサになる場合も多い。

【上級イナゴ】

下級イナゴの進化系。
情報を精査する能力が格段にアップしており、無駄打ちが少ないのが特徴。あえて他のイナゴ達が荒らした後に入ることも多いが、その分乗り遅れも多く、イナゴ心を忘れてしまったイナゴ。

【養分イナゴ】

ATM代わりに存在するイナゴ。完全に終わった銘柄に飛び乗って、皆にお金をばらまいている。自分が損した銘柄の情報提供者への怨恨は凄まじい。煽りイナゴに進化する。

【煽りイナゴ】

養分イナゴの進化系。
ただお金をばらまくだけだったのが、執拗な買い煽りを繰り返し、皆を巻き込もうとする特殊能力が備わった迷惑極まりないイナゴ。急騰急落した銘柄が、再びストップ高となる場合があるのか彼らの力かも。。

【共食いイナゴ】

高速イナゴの進化系。
誰よりも早く乗った銘柄を、遅れてきたイナゴに売りつけるイナゴ殺しのイナゴ。昨今このタイプの台頭が凄まじく、高騰銘柄が長続きしない元凶でもある。別名ババ抜きイナゴ。超高速スキャルピングを得意とし、チャートを見ずに板の雰囲気で売買をすることが多い模様。

【殿様イナゴ】

イナゴ界のレジェンド。
特定の掲示板などで崇拝されているイナゴで、他のイナゴとは違い、あえて先に特定の銘柄を仕込み、その後銘柄名を叫ぶことによってイナゴ達を飛びつかせる手法を取る。叫んだ銘柄は必ず騰がるので負け知らずの名実ともに最強イナゴである。
その裏には、投資顧問や仕手筋がいることもしばしば。

(参考:Yahoo!ファイナンス 掲示板

top