マーケットスピード(Market Speed)について

【著者】 児山 将

株式取引を行なうとき、証券各社がサービスする取引ツールを活用し株売買を行います。楽天証券で取引するならマーケットスピードを利用することになりますが、ここではマーケットスピードの詳細についてご紹介します。

マーケットスピードとは

冒頭でも少しふれましたが、マーケットスピードとは楽天証券専用の株取引ツールです。
マケスピ_武蔵ケネディクス
この専用取引ツールを利用すれば、さまざまなシチュエーションで機動的に株取引を行なうことができます。

そして、取引できるのは株だけではありません。米国株式、為替、日経225先物、オプション、海外先物、カバードワラントも取引できます。

マーケットスピードは楽天証券ホームページから自由にダウンロードすることができますが、利用できるのは楽天証券口座を開設済みの人のみです。

マーケットスピードで株投資をしたいなら、まずは楽天証券の株式口座を開設する必要があります。そして、楽天証券から受けとったIDとパスワードでログイン後、はじめてマーケットスピードを利用することができます。

楽天証券口座の開設、口座維持費は完全無料ですので、試しに開設してみると良いかもしれません。

主な特徴

・無料で得られる高品質な経済情報

株取引でファンダメンタル分析は欠かせず、その基となるのが経済や株式市場に関する情報です。マーケットスピードでは、日本経済新聞社、ロイター・ジャパンなど、複数の大手企業が発信するニュースを無料で閲覧することができます。

・リアルタイムランキング情報
30種類近いランキング情報が株投資をサポートしてくれます。たとえば、値上がり率、値下がり率、配当利回りなどをランキング形式で見ることができ、しかも目ぼしい銘柄にマーキングすることができるので、見失うことはありません。

・20種類以上のテクニカルチャート
ファンダメンタルと同じくらい重要なのがテクニカル分析ですが、テクニカル分析に欠かせないテクニカルチャートを20種類以上利用できます。RSI、MACD、ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、移動平均線、一目均衡表などなど。株投資に必要なテクニカルチャートは全部揃っています。

・マーケットスピード利用料は簡単に無料で利用できる
マーケットスピードを利用するためには利用料を支払う必要があるのですが、条件をクリアすれば半永久的に無料で利用できます。その条件のハードルがとても低いので安心です。その条件とは、

・初めての利用から3カ月間は無料
・楽天FX口座、信用取引口座、先物・オプション取引口座のいずれかを開設すれば無料
・30万円以上預けていれば無料

これら条件のいずれかを満たしていれば、無料でマーケットスピードを利用することができます。おすすめは「楽天FX口座開設」です。FXを取引するつもりはなくても、口座開設だけすれば良いという条件です。口座開設費・維持費は完全無料ですから、証券口座を開設した時に同時に開設してしまうのがお得です。

特に秀でているポイント

筆者もマーケットスピードを利用させていただいておりますが、お気に入りのポイントがあります。2つを挙げてみたいと思います。

1)リアルタイムランキング

上でも少しふれましたが、マーケットスピードではリアルタイムで各ランキングを閲覧することができます。

マーケットスピードランキング
≪マーケットスピードの値上がり率上位ランキング画面≫

ランキングの種類は30ほどあります。

・値上がり率上位ランキング
・値下がり率上位ランキング
・値上がり幅上位ランキング
・値下がり幅上位ランキング
・寄付きから値上がり率上位ランキング
・寄付きから値下がり率上位ランキング
・前場寄前値上がり率上位ランキング
・前場寄前値下がり率上位ランキング
・後場寄前値上がり率上位ランキング
・後場寄前値下がり率上位ランキング
・出来高上位銘柄ランキング
・日中出来高急増上位銘柄ランキング
・売買代金上位銘柄ランキング
・売買代金急増上位銘柄ランキング
・高PER上位銘柄ランキング
・低PER上位銘柄ランキング
・高PBR上位銘柄ランキング
・低PBR上位銘柄ランキング
・配当利回り上位銘柄ランキング
・信用高倍率上位銘柄ランキング
・信用低倍率上位銘柄ランキング
・信用買残増上位銘柄ランキング
・信用買残減上位銘柄ランキング
・信用売残増上位銘柄ランキング
・信用売残減上位銘柄ランキング
・出来高乖離率上位銘柄ランキング
・ティック数上位銘柄ランキング

と、さまざまなランキングがリアルタイムで表示される機能があります。

私が愛用しているのは、配当利回りランキングです。配当利回りの良い株を安いうちに買っておきたいので、常にチェックしています。

また、出来高上位銘柄ランキングと日中出来高急増上位銘柄ランキングを常時監視しています。とくに日中出来高急増銘柄には要注意です。出来高が急増する=良・悪ニュースが出た可能性が大きいですから、買いと売りのタイミングを逃すわけにはいきません。

2)リアルタイム入金
リアルタイム入金
≪マーケットスピードのリアルタイム入金画面≫

楽天証券へ入金するとき、提携ネットバンク口座を利用すればリアルタイムで入金できます。

また、楽天銀行を利用すると出金もリアルタイムで行なうことができますのでとても便利です。リアルタイム出金の名称は「楽天銀行らくらく出金」というのですが、これを利用するためには楽天銀行サービスの「マネーブリッジ」に申込む必要があります。

楽天証券と楽天銀行をワンセットで利用すると資金移動がスムーズで、ストレスフリーです。イチオシです。

【合わせて読みたい記事】
楽天証券の評判・口コミ
楽天証券のマーケット情報
楽天証券について

top