任天堂(7974)の株価は4万円まで上昇!?

【著者】 児山 将

三菱UFJモルガンスタンレー証券のレポートに、任天堂の目標株価は40,300円とあった。

そもそも任天堂の株価は15,000円程度で推移していたところ、ポケモンGOが世界的大ヒットを飛ばし3万円まで上昇。東証始まって以来となる1銘柄で1日の売買代金が7300億円という誰も想像しなかったであろう記録まで打ち立てました。

その後も各国で大ヒットし、関連グッズは1ヶ月以上の予約待ちとなり、日本では高齢者にまでブームとなるほどの勢いをみせているにもかかわらず、未だに株価はピークの〇〇円を越えられずにいます。

そうこうしているうちにスーパーマリオランやNintendo Switchiの発表もあったにも関わらずにだ。

筆者は任天堂やゲーム業界ついて見識が深いわけではないが、この目標株価について、色々と思うことがあったので、この度筆を取らせてもらいました。

強気の要因は保守的な会社予想

10月26日にリリースされたレポートでは、『17/3期2Q決算:ネガティブ、ただし保守的前提条件のため収益上ブレ期待あり』と題されていました。

これは、1.)想定為替レートと2.)会社の販売計画の2つがあります。

想定為替レート

任天堂は想定為替レートの見直し(ドル円:110円⇒100円、ユーロ円:125円⇒115円)で、営業利益計画が300億円となり従来の450億円から33%ダウンとなる大幅な下方修正を行いました。

筆者は○ーストライターとして300記事以上執筆してきており、その辺の為替アナリストより実力のある為替のプロだと自負している。
3月に某外銀のファンドマネージャーと話した際(当時ドル円は113円)に、『ドル円は115円より105円の方が確率が高い、100円割れがあるなら英国の投票日。』と話した。彼女は100円割れなど考えられず、自分はとんでもない奴だと思ったようだが、結果は見事に100円割れである。

前置きが長くなってしまったが、結論からいくとドル円の中心レートは107円程度と予想しています。
その理由として、そもそも大統領選挙のとしは円安になり易い要因があり、2016年の円高が2017年に多少なりとも是正される可能性があるということです。

大統領選挙はトランプ候補の当選を予想しますが、どちらが大統領となっても円高政策を取ってくることは明確。しかし、大統領よりも為替を左右するのは金融政策を決めるFEDです。

超がつくほどビ○りのイエレン議長はようやく12月に利上げを行うようで、米国長期金利はしっかりと上昇。トランプ氏の当選が決まれば、もしかしたら100円割れがあるかもしれません。しかし、利上げの前には何だかんだ米ドルは買われることから、100円割れがあったとしても下値は限定的でしょう。

さらに、トランプ氏の経済政策は企業減税に財政出動と米国の成長戦略が満載。
正直、ドルが売り続けられることは考えづらいところです。

ユーロに至っては、日銀と同じく金融緩和の限界がきていることは明白。
英国の離脱により売られてきましたが、上記の理由から2017年1月末くらいまでに一度大きく跳ね上がりユーロ円は120円台を提示するとみています。

よって、この『想定為替レートの上振れ余地アリ』レポートには賛成ということになる。

ただ、これまでの為替との連動を見てみると、今の価格(25,000円前後)からせいぜい3万円が限界ではないでしょうか。

2.保守的な会社計画

保守的な会社計画とは、Nintendo Switchの販売数は200万台を見込み、持分法投資利益は推定で150億円しかないため、収益上ブレが期待できるとのこと。

任天堂の販売実績を見てみると、なるほどたしかに恐ろしく弱気だということが分かります。

任天堂の販売実績

ゲームなどの期待値を計る方法として、検索数や動画の再生回数があります。



Nintendo Switchの公式ムービーは日本で約340万回再生されており、海外では1900万回というのでなかなか好評だということが分かります。

発売日やソフトなどに関しては2017年1月に行われるプレゼンテーションでは発表されるということで、クリスマス、年末年始商戦からは逸脱。もちろん、これはゲーム業界にとって痛手なのですが、開発の問題もあり仕方ないのでしょう。

販売期間がここのヒットすれば4万円があるのかと思うのですが、その前に販売されるのはスーパーマリオランやどうぶつの森。スーパーマリオは歴代で最も売れたゲームキャラクターですが、イマイチこれに対して盛り上がりが欠ける感もあり、大きな上昇は難しいのではないでしょうか。

為替の安定 × スーパーマリオランのヒット × 1月のプレゼンに向けた期待

これで3万4,5千円の可能性はあるのかもしれません。

ただ、4万円台となるとやはり『Switch』と『大幅な円安』のダブルエンジンが必要となりそうですので、中期的(~2017年3月)には4万円の到達は難しいのではないでしょうか。

top