ネット証券信用取引手数料比較ランキング

ネット証券会社信用取引手数料比較信用取引手数料でネット証券会社をランキング!

初心者を卒業したら、是非信用取引にも挑戦してみましょう!信用取引を行えることで、自身のある銘柄が上昇した場合はより利益は増加しますし、空売りも行えることで、収益チャンスは倍になるとも考えられます。
信用取引の手数料も証券会社ごとに様々ですし、現物取引の手数料と同じく、定額の手数料も設定されています。また、ある一定額を取引すると、以降の信用取引手数料が無料になるサービスがあったりします。各証券会社ごとにかなり差がありますので、頻繁に売買されるデイトレーダーの方は手数料負けしない為にも、チェックしてみて下さいね!

株式投資初心者の為のコラム

信用取引ならGMOクリック証券とライブスター証券!

GMOクリック証券
詳しくはコチラ
GMOクリック証券は手数料に定評のあるライブスター証券と肩を並べる手数料の安さでした。特に頻繁に取引を行う方向けの定額手数料はダントツで安くなっており、このあたりはFXの手数料が安いところをみても頷けます。また、制度信用の金利でも2.10%と他のネット証券の2.80%程度と比べてもお得になっています!
今なら信用取引口座を新規で開設した人は、最大3ヶ月信用取引手数料が無料になるキャンペーンを開催中♪

信用取引手数料
10万円 ¥100 50万円 ¥100 300万円 ¥100
20万円 ¥100 100万円 ¥100 500万円 ¥100
30万円 ¥100 200万円 ¥100 1,000万円 ¥0
信用定額手数料
10万円 ¥100 50万円 ¥210 300万円 ¥1,050
20万円 ¥210 100万円 ¥420 500万円 ¥1,680
30万円 ¥210 200万円 ¥735 1,000万円 ¥3,255
ライブスター証券
詳しくはコチラ
やはりライブスター証券は手数料がお得ですね!今なら新規口座開設後2か月間は手数料が0円キャンペーンを実施中です!
さらに、適用条件を満たしたお客様の信用取引買方金利が2.3%⇒1.8%に。信用取引手数料が無料【0円】になります。詳しくは公式ページをご覧ください。

信用取引手数料
10万円 ¥86 50万円 ¥86 300万円 ¥86
20万円 ¥86 100万円 ¥86 500万円 ¥0
30万円 ¥86 200万円 ¥86 1,000万円 ¥0
信用取引定額手数料
10万円 ¥432 50万円 ¥432 300万円 ¥1,296
20万円 ¥432 100万円 ¥432 500万円 ¥2,160
30万円 ¥432 200万円 ¥864 1,000万円 ¥4,320
SBI証券
詳しくはコチラ
SBI証券の信用取引はワンショットが「スタンダードプラン」、定額コースが「アクティブプラン」となります。50万円以上はワンショット388円(税込み)と比較的安くなっています。また、所定の条件(約定日の前営業日の未決済建玉の建玉代金合計または約定日の前営業日の新規建約定代金合計が5000万円以上)の場合は無料となります。

SBI証券 信用取引手数料
10万円 ¥154 50万円 ¥206 300万円 ¥388
20万円 ¥154 100万円 ¥388 500万円 ¥388
30万円 ¥206 200万円 ¥388 1,000万円 ¥388
信用定額手数料
10万円 ¥103 50万円 ¥258 300万円 ¥1,379
20万円 ¥258 100万円 ¥515 500万円 ¥2,243
30万円 ¥258 200万円 ¥947 1,000万円 ¥4,403
カブドットコム証券
詳しくはコチラ
信用取引取引手数料
10万円 ¥106 50万円 ¥484 300万円 ¥1,188
20万円 ¥193 100万円 ¥820 500万円 ¥1,188
30万円 ¥268 200万円 ¥1,015 1,000万円 ¥1,296
信用取引定額手数料
10万円 50万円 300万円
20万円 100万円 500万円
30万円 200万円 1,000万円
岡三オンライン証券
詳しくはコチラ
信用取引手数料
10万円 ¥106 50万円 ¥324 300万円 ¥1,080
20万円 ¥162 100万円 ¥540 500万円 ¥1,296
30万円 ¥324 200万円 ¥1,080 1,000万円 ¥1,296
岡三オンライン証券 信用定額手数料
10万円 ¥106 50万円 ¥324 300万円 ¥1,404
20万円 ¥162 100万円 ¥540 500万円 ¥2,052
30万円 ¥324 200万円 ¥1,080 1,000万円 ¥3,672
楽天証券
詳しくはコチラ
信用取引手数料
10万円 ¥270 50万円 ¥486 300万円 ¥486
20万円 ¥270 100万円 ¥486 500万円 ¥486
30万円 ¥270 200万円 ¥486 1,000万円 ¥486
信用取引定額手数料
10万円 ¥463 50万円 ¥463 300万円 ¥3,240
20万円 ¥463 100万円 ¥926 500万円 ¥5,400
30万円 ¥463 200万円 ¥2,160 1,000万円 ¥10,800

※超割コースは、約定金額にかかわらず388円。大口信用取引は約定金額にかかわらず0円。

松井証券
詳しくはコチラ
信用取引手数料
10万円 50万円 300万円
20万円 100万円 500万円
30万円 200万円 1,000万円
信用定額手数料
10万円 ¥0 50万円 ¥540 300万円 ¥3,240
20万円 ¥324 100万円 ¥1,080 500万円 ¥5,400
30万円 ¥324 200万円 ¥2,160 1,000万円 ¥10,800
マネックス証券
詳しくはコチラ
信用取引手数料
10万円 ¥108 50万円 ¥486 300万円 ¥3,240
20万円 ¥194 100万円 ¥1,080 500万円 ¥5,400
30万円 ¥270 200万円 ¥2,160 1,000万円 ¥10,800
信用取引定額手数料
10万円 ¥2,700 50万円 ¥2,700 300万円 ¥2,700
20万円 ¥2,700 100万円 ¥2,700 500万円 ¥5,400
30万円 ¥2,700 200万円 ¥2,700 1,000万円 ¥8,100
編集部コメント

信用取引でも、ライブスター証券とGMOクリック証券が有利になりました。キャンペーンで最初のころの手数料が無料になるもの魅力的ですね!信用取引の手数料面では、デイトレーダーならGMOクリック証券、ワンショット(1注目)ずつ信用取引で短・中期的に投資を行うならライブスター証券がお得なようです。
SBI証券、カブドットコム証券も大手だけあって、有利な手数料体系となっています。松井証券は、無期限信用取引と一日信用取引という独自のサービスがありますが、ここでは同じサービスを平等に評価するために、評価対象から外しています。
楽天証券は大口顧客に有利な手数料体系となっており、超割コースの大口優遇は信用取引手数料がなんと0円!!

証券会社選びのポイント、投資家が気にするポイントは?

取引手数料
取引手数料ランキングNo.1の証券会社は?
情報量
情報量ランキングNo.1の証券会社は?
取引ツール
取引ツールランキングNo.1の証券会社は?
スマホ
スマホアプリランキングNo.1の証券会社は?
IPO
IPOランキングNo.1の証券会社は?
取扱商品
取扱商品ランキングNo.1の証券会社は?
NISA
NISAランキングNo.1の証券会社は?
人気&おすすめ
人気ランキングNo.1の証券会社は?

【総合】ネット証券比較ランキング

top