ネット証券一覧

【著者】 児山 将

SBI証券

SBI証券  総合力No.1の人気ネット証券!
 SBI証券は口座数300万口座以上を誇る日本のネット証券最大手です。
業界最低水準の手数料に取引ツール「HYPER SBI」は多くの投資家に支持され ています。また、IPOの取扱銘柄も業界最大数となり、新規公開株への投資も魅力。外国株の取り扱いも米国、中国を始め東南アジアなど9ヶ国へ投資が可能!PTS(夜間取引)も可能な唯一のネット証券です!


SBI証券へ

楽 天 証 券

楽天証券LP 人気取引ツール、マーケットスピードが光る!
 取引手数料は割引コースが多数あり、楽天スーパーポイントがもらえるところ は嬉しいポイント!個人投資家に絶大な支持がある取引ツール「マーケットス ピード」をはじめ、取扱商品や投資情報なども幅広く無料で提供されていま  す。「楽天証券に慣れてしまうと他では取引できない!」という声が多数。スマホアプリやiPad向けの取引ツールも最先端ですよ!

楽天証券へ

松 井 証 券

松井証券 一日信用取引、プレミアム空売りなど独自サービス!
松井証券といえば、株主優待で生活をしている桐谷さんも使っている証券会社です。大正7年創業の老舗の証券会社ですので、個人投資家へのサポート体制は万端で、投資ツールは全て無料。手数料も1日の約定代金が10万円以下であれば、手数料が無料という初心者に嬉しいところ。多くの億トレーダーが好んで使っている一日信用取引松井証券だけのプレミアムなサービスです!

松井証券へ

マネックス 証券

マネックス証券 米国株と中国株ならどこよりも強い!
日本株も良いけど、史上最高値を更新し続ける米国株に投資をしたい人はマネックス証券。米国株の取扱数は圧倒的です。少額投資ワン株でトヨタやソフトバンクも1万円以下で取引可能です。また、IPOの取扱数はネット証券トップレベル!取引に応じてポイントが貯まるマネックスポイントはさまざまな特典と交換可能。「MONEX VISION β」は最新の金融工学理論を駆使した資産設計アドバイスツールで1人ひとりに合わせて資産運用をアドバイスしてくれます。

マネックス証券へ

カブドットコム証券

カブドットコム証券 コンセプトはリスク管理徹底型
三菱UFJフィナンシャル・グループのカブドットコム証券。キャッチコピーが「知識ゼロの投資初心者が勝ち組になれる」という投資家教育は年新で、セミナーはほぼ毎日開催されています。会社の信頼性はもちろん、自社開発での取引システムは強みです。テクニカル指標が豊富なチャートや、多くの銘柄検索機能は多くの個人投資家から高い支持を得ています。ニュース、レポートの配信数も業界トップ水準。少額から取引可能なプチ株も取り扱っています。

カブドットコム証券へ

ライブスター証券

ライブスター証券 手数料の安さは業界最高水準!
何といっても手数料の安さといえばライブスター証券です。1回単位の取引手数料で驚異的な安さを実現しています。「こんなに安くて大丈夫?」と心配してしまうほど!情報力は他の証券会社と比べると少し物足りない部分はありますが、取引ツールは優秀です。チャートタイプが12種類もあり、描写ツールも豊富。ダイレクト発注機能や、あると便利な市場アラーム機能など、ユーザーの声をカタチに、日々進化を遂げています。

ライブスター証券へ

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券 取引ツールのクオリティはNo.1!
 岡三オンライン証券は何といっても取引ツールの凄さが目立ちます! こればかりは、他の証券会社からずば抜けているとしか思えません。こだわりにこだわり抜いた取引ツールはひとつ1つの機能に感動を覚えるほどで、玄人トレーダーも満足間違いなしです!嬉しいシステムトレードにも対応。情報力も豊富で、個別銘柄の格付け、「岡三レーティング情報」は初心者にも分かり易いコンテンツ。もちろん、手数料も99円からと業界最高水準です!

岡三オンライン証券へ

GMOクリック証券

GMOクリック証券 株やFX、オプションまで取引したいなら断然便利!
CMでもお馴染みのGMOクリック証券。取引手数料は増税後も据え置きという頑張りからも伝わってきます。取引ツールは自社開発の強みを生かして、リニューアルも頻繁に行われています。デイトレーダー必須のスピード注文機能も多数搭載されており、「レーザートレード」で更に便利に!多岐に渡る市場状況のリアルタイムな分析機能も可能で、テクニカル指標も充実しています。トレードアイランドは独自のトレードバトル系コンテンツ!

GMOクリック証券へ

ネット証券比較ランキング!

top