ウルフ村田こと村田美夏さんに学んだ株式投資

【著者】 児山 将

今もっとも話題の個人投資家として注目されるウルフ村田こと村田美夏さん。
テレビ出演も多数で、セミナーにイベントに引っ張りだこですよね。

管理人が注目しているガーラ(4777)についても「だめ男タイプ」と熱く語ってくれて、なんだか親近感が湧きます。



実は管理人は縁あって、2014年の夏に取材をさせていただいたことがあります。

その時の記事がコチラ
>>ウルフ村田こと村田美夏氏へ直撃!!前半~ココだけしか聞けないトレードトーク~
>>ウルフ村田こと村田美夏氏へ直撃!!後半~アベノミクスでの投資と個人投資家へのトレード上達方法~

おそらくこれほどしっかりと取材をした記事は他にはないのでは?と自負しているくらいです。そのせいか、取材内容も写真も様々なところで引用されています。
上の動画でも写真を掲載されていますしね!

このサイトは、初心者向けのサイトですので、村田さんに取材して分かった初心者なりの株式上達法をまとめてみたいと思います。

ウルフ村田さんのプロフィール

まず念のために、村田さんをご存知でない方のために簡単なプロフィールを書いてきます。

SONY DSC
個人投資家兼エンジェル投資家である村田美夏さん

本名は村田美夏さんといい、東京大学を首席で卒業され、長期信用金庫に就職されました。新生銀行になったあとに退職され、昼は株式投資家、夜はキャバ嬢という2つの顔も持つ。

現在はデイトレーダーとして活躍する一方、新興企業に投資するエンジェル投資家という顔も持ち、株式会社サクセスワイズ代表取締役でもあります。
トレードスタイルはスイングトレードが中心で、IPOはほとんどの銘柄に応募するのだとか。

ちなみに、相場格言は『人生、ボラティリティ!』だそうです。

ウルフ村田が教える初心者の株式上達法

まずは基本的なことですけど、損切りは絶対に必要とのこと。

村田さんでもマザーズの銘柄で最少売買単位だから良いかなと思って、買って放置していると気がつけば半値まで下がっているということがあったそうです。

そして、初心者でも自分の投資ルールを決めることが大切なのでそう。

事前に、利益が10%以上になれば利益確定を行う、損失が5%になれば損切りを行うということを決めていれば、いざそういうことになった時に動けるかどうか初心者の場合は大きく違ってくるようです。

気持ちの面でも事前準備が大切だということですね!

そして、納得だったことはお気に入りの銘柄を見つけるというアドバイスでした。
これは、銘柄ごとに多少なりとも売買を行う人が偏っており、その為に値動きにクセがあったりするそうです。
そういったことから、お気に入りの銘柄を何個か決めて、普段から見慣れていることで取引しやすくなるということ。

こういった銘柄に、いざビックニュースが出れば初動から乗ることができますし、新規の投資家が一気に参入してくると分かり易く上昇するので分かり易く上昇してくれます。

そして、そういった時は最後の急上昇がくる可能性が高いので利益確定の準備を考えるそうです。
例えば、大勢の人が3,000円などという分かり易い値で指し値を置いていたりするので、その手前で利益確定を行った方が良いこともあるそうです。

たしかに、大台数十円手前に反落。。なんてことは良くありますので、これはかなり生かせそうですね。

その他、村田さんには絶対に公では書けないようなお話を聞かせていただきました。テレビで見かけるぶっ飛んだ印象のままお会いしましたが、実際はとても誠実で優しい素敵な女性でした。

そして、多くの凄腕トレーダーに共通して謙虚な方でした。やはり、自分中心ではなく相場を中心に考えられる方はそうなのだと実感しました。

以上、取材からのまとめと抜粋になりましたが、株式投資初心者の方は、まずは自分の得意な銘柄から探してみてはいかがでしょうか。

top